ミニボートで釣り。免許不要エレキエンジンでの海釣り実釣報告【2分割ボート】

だいぶ久しぶりの更新になりましたが、実釣の報告したいと思います。

実はここ半年近くおかっぱりでの釣りはしていません。

ミニボートを買ったのでほとんどそれで釣りに行ってます。

ずっと購入を迷っていましたが、念願のミニボートです!

端的に言ってミニボート最高

実釣回数は半年間で10回ほどです。
ぽんた
ぽんた

コロナの影響もあって行けない時期が続きましたが、それ以外の期間ではまあまあ釣りに行けてたと思います。

なんとか頑張って釣りに行ってました。

スケジュールが空いていれば月に4回ほど行っていましたが少ない月は1回行けるか行けないかという具合ですね。

購入した格安ミニボート

Exectfamiliar EX250UHPEという名前のボートを購入しました。

現在は楽天でもAmazonでも販売されていません。

似たようなタイプのボートが楽天で販売されてたのでリンク張っときます。

僕が使っているのはほぼ形は一緒で色が違うタイプですね。

モブ
モブ
新しい船は前方にストレージが付いてるから便利だね。

格安ミニボートの価格、値段

僕が購入した時は大きめのフロートがセットで10万円くらいでした。

たぶんこのくらいが相場な気がします。

ちょっと値段を上げるとその分性能も良くなる気がしますが、免許不要艇では大きさに限界があるため、あまり差はないように思います。

とは言え、かなり格安のカヤックやゴムボートは危険も大きいと判断して2人乗れるボート購入を決意しました。

購入するまで半年以上は悩んでました。

今思えば余計な心配も多かったように感じます。

買ってから気付く事も多いからあれこれ考えずに試す方が早いかも!
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
どうせ艤装してカスタムしていくんだし、使ってみて考えるって感じだよね。

ミニボートで海釣りするリスク

湖と違って海は潮があり波があります。

潮止まりの時間帯であればかなり穏やかですが、そういった時間は少ないです。

基本的に波に揺られる事を想定しておいてください。

普段酔い止め飲まなくて良い人も必須です。

小さいミニボートは他の舟に比べてかなり揺れますので注意してください。

僕は基本的にシーバス狙いでほぼ陸が見えてる場所にしか行っていません。

行っても500メートルくらいしか進んでいないと思われます。

釣りの中ではかなり危険度が高いジャンルだと考えておいてください。

シーバスがいる場所がピンポイントで分かっているのであまり進まなくても釣れてるよ。
ぽんた
ぽんた
モブ
沖に出れば出るほどリスクが高くなるから注意が必要だね。

ミニボートで2人乗りについて

僕が購入したミニボートは2人乗りできるタイプです。

最初は1人で釣りに行ってましたが、最近はずっと誰か友達と同行しています。

理由は大きくわけて3つあります。

ボートを運ぶのがスムーズになる

まず1点目がボートを運ぶ作業です。

僕のボートは分割式なので1人でも運べるんですが、かなりしんどいです。

エレキエンジンのバッテリーなんて20キロ以上もあるし、1人だとヘトヘトです。

同行者と一緒に行くのは少しでも手伝ってもらいたいからです笑

1人で海に行く時の恐怖が軽減される。

小さいミニボートで海にでると多かれ少なかれ恐怖を味わいます。

大きい船が通った時、波が予想以上に強い時など怖い思いをします。

誰かと一緒にいけばその恐怖が多少は軽減されます。

また仮に転覆などのトラブルに遭遇した場合は1人だと助からない事も考えられます。

2人だとなんとかボートを起こして帰れるかもしれません。

あくまでリスクヘッジの要因として考えています。

2人で釣れた喜びを共有できる。

基本1人行動が好きな僕ですが、ボートでの釣りは誰かといった方が楽しいかもしれません。

特におかっぱりの釣りに比べてたくさん釣れるので楽しいです。

大きい魚も容易に釣れるので喜びを共有できる相手がいると楽しさも倍増です。

ぽんた
こんな事を言っておいてソロでボート乗るようになるかも。
モブ
ボッチで行動するのが好きなタイプだからしょうがないね。

エレキエンジンについて


エレキエンジンと2馬力ガソリンエンジンのどっちを購入しようか迷いましたが、僕はエレキエンジンを購入しました。

どちらもメリット、デメリットあると思うので今回はエレキエンジンの調子だけ言及します。

ぽんた
ガソリンエンジンとエレキエンジンの違いについては違う機会に言及するね。

エレキエンジンのスピードについて

エレキエンジンのスピードはマックスで早歩き程度ですね。

遅いって思うかも知れませんが、移動する距離やボートのスペックを考えるとこのくらいで十分です。

これ以上の速さを求めるであれば免許が必要な大きさのボートじゃないと怖いかもしれません。

エレキエンジンの調子はどう?

あと調子についてですが、半年使ってみた感想としては最高です。

理由として、トラブルが少ない事が挙げられます。

ミニボートは免許不要艇として手軽に始めれる反面、運転技術はどうしても練習して慣れていく必要があります。

慣れない間は座礁してしまったり、プロペラにゴミやロープが巻き付いてしまったりと困った事に遭遇しやすくなります。

僕の使っているエレキエンジンはちょっとでも異変があるとプロペラが回らなくなって自動で止まってくれます。

このセーフティ機能がトラブルが少なくなる要因です。

ぽんた
エレキエンジンはトラブルが少ないし最高だね!

ミニボートの車載方法について

僕のボートは2分割式なので車内に積むことができます。

車種はクロスビーです。

ハスラーと同型ですが、軽自動車のハスラーより車内はだいぶ広いです。

ボートを積むとかなりギリギリになります。

ロッドやエンジン、クーラーなどを入れるとパンパンで助手席に人が乗れない時もあります。

ハイエースや軽バンタイプの車なら車内に積んでも余裕あると思います。

というわけで結局は車内に乗せるために2分割ボートを購入したんですが、ルーフキャリアを設置して車載する事にしました。

ぽんた
ルーフキャリアに車載した状態については違う機会に言及するね。

ミニボートの保管について

僕のミニボートは分割式なので小さい倉庫にしまっています。

画像を見てもらえばわかるんですが、これだけでパンパンです。

もう一艇購入するなら倉庫を新しく借りないといけないなーと考えています。

港町に住んでいる人の中では漁港に放置!

なんて言う猛者もいますが、さすがにそれはできませんからね。

ミニボートのアンカーについて


僕はシーバス狙いの釣りが多いので使う事はほとんどありません。

同じ所に留まる必要もないため流されっぱなしでOKです。

シーバスが十分釣れた時などは根魚狙いに変更しますが、この時も使いません。

穏やかな時は少しくらい流されててもOKです。

逆に潮の流れが速くなったり波が高くなってきたら危険なので帰るようにしています。

ミニボートで使う竿(ロッド)は?

某youtuberが使っている鱒レンジャーや鱒レンジャーという竿を使っています。

安くて短くてミニボートで使うには最高の性能だと思います。

かなり安くて短い竿なので耐久性など心配になるかもしれませんが、同行した人(下記画像の人)が鱒レンジャーで77㎝のシーバス釣っています。

僕も60㎝以上を何匹も釣っているので問題ないかと思われます。

早くこの竿がブチ折れるくらいの大きい魚を釣ってみたいです。

ちなみにベイトタイプの鱒レンジャーもあってこれもかなりオススメです。

ミニボートの釣果

2020年の1月から7月まで半年間の釣果になりますが

シーバスが30匹以上。

釣ったシーバス全部の写真撮ってなかったです。

次回からはできるだけ画像に残せるようにしておきます。

カサゴ、メバルが50匹以上。

画像だとわかりにくいかもしれませんが、カサゴ30㎝近いサイズがボコボコ釣れます。

ぽんた
おかっぱりだとこうも良型がたくさん釣れないと思いよね。

個人的にはカサゴの30㎝ってほぼMAXサイズだと思ってます。

今のところの釣果はこんな感じです。

ほとんどシーバスばかり狙っていますが、カサゴやメバルは簡単に釣れますね。

根魚は1回で20匹近く釣っていると思います。

調子が良いと1回の釣行で5匹以上はシーバス釣ってますね。

アベレージだと1回の釣行で2匹ほどでしょうか。

おかっぱりで釣りをしていたころに比べると確実に釣果が安定しています。

あと僕の行っている場所はマゴチやヒラメも狙える場所なんですが、残念ながら釣れてません。

ぽんた
もう少しだけ沖に出ればヒラメもマゴチも釣れると思うんだけどな。
モブ
シーバスばかり狙ってるから仕方がないね。

ミニボートを買った経緯について

普段はおかっぱりで釣りをしている僕ですが、調子が良ければいいのですが調子が悪ければ連続ボウズもあり得ます。

またシーバスのポイントは限られているため先行者がいるとかなり辛くなります。

何か所かポイントを回ってみて先行者がいると厳しくなります。

ぽんた
シーバスの釣れる場所は限られてるからね。
モブ
特におかっぱりから狙える場所は少ないよね。

そういった理由からボートに乗ればライバル少ないのでは?と思い購入を決意。

元々釣れるポイントはボートに乗った場合でも把握していたので間違いないだろうと思っていました。

モブ
はっきり言えば病気だね。
そこまでして釣果上げたかったの?
ぽんた
ボートでの釣りに否定的な人もいるよね。でもそこまでして釣果上げたかったんだよ。結果的に釣果は安定して数釣れるようになったし。はっきり言って病気だという自覚はあるよ。

ミニボートを買って半年使った感想と今後について

ミニボートを乗ってみた感想ですが、控え目に言っても最高に楽しいです。

最初は出費が痛い所ですが、高いロッドやリールを買っても釣れなければ楽しくありません。

以前は調子が悪くてどうしても釣りたいときにはプロのガイドボートに乗っていましたが1回12000円前後

沖堤防や筏や磯渡しを利用しても一回で3000円前後します。

そういったお金が軽減できるようになったので結果的にはお金をかけずに釣果に結び付くようになりました。

今後は、普段行っている場所以外のポイントも何か所か行きたい所があるので実釣してみたいと考えています。

行きたい場所の事を考えて、想いを巡らせるのもまた醍醐味の一つですね。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

実際に体験した事や使った商品の事など好きな事を書いています。釣り道具やキャンプギアなど多くの商品を紹介していますが、悪い物は悪い。良い物は良いとハッキリ書くタイプです。基本的に主観にて良い悪いの判断をしていますが、信憑性や信頼性が低いものについては「わからない」と言及しているようにしています。このブログを読んでくれた人にとって少しでも参考にしていただける記事になれば幸いです。