シーバス初心者への入門アドバイス!絶対釣りたい人は必見!釣れないシーバスの攻略法

シーバスフィッシングの自称プロ、ぽんたです。
シーバスフィッシングを始めて3年経つという知人からこんな相談がありました。

モブ
モブ
いままでシーバスを1匹も釣ったことないのだけど
まじか。どれだけの期間シーバス狙ってるの?
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
1年以上やってるんだけど釣果がないんだよね。
バイト(アタリ)はあった?
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
たぶんないと思う。
そもそもだけど、シーバスの当たりってどんなの?
気付いてないだけかな?
かなりガッツリした当たりだから気付いてないって事はないはずだよ、、、
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
じゃあ1年以上シーバス狙っていてアタリもないって事になるね、、、
そうなるね、、、これからも頑張ってね!
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
見捨てないでよ笑
釣れる方法教えてくれない?
言いたい事や聞きたい事はたくさんあるけど。
まずは金払ってプロに頼んでみてよ。
ぽんた
ぽんた

結論釣れない初心者はプロに頼むべき

いきなりアドバイスもくそもない事いいますが、結局これが一番

僕もシーバスフィッシング初めてから中々釣れずに苦労した経験があります。

雑誌や動画、テレビなどのいろんな情報見ては、あれこれ考えて道具を揃えたり、自称上手な人に教えてもらったり。

釣り場を探したり、ランガンしたり、ラジバンダリー。←古いですね笑

初心者がいきなり頑張っても時間とお金の無駄です。

釣れない時も楽しいというのもありますが、長い期間釣れないとどうしてもやってくる「何が何でも1匹は釣りたい」衝動。

そんな時はプロのシーバスガイドに頼みましょう。

今まで釣れなかった人も釣れる実績を積み重ねれば上達が早くなるため、まずはここからって思います。

絶対に釣りたいならシーバスガイドを厳選する

遊漁船ではなくシーバスガイドに特化した所、できればプロに頼むようにしてください。

これは非常に重要なポイントです。

大会での実績やホームページやブログなどの釣果情報をチェックしてしっかり釣らせているシーバスガイドが安心です。

何でも釣らせます系の所よりシーバスに強いガイドがいるのでそこに頼むのが間違いありません。

ガイドも客商売なので釣らせないといけません。

全力でサポートしてくれるシーバス専門のガイドは子供でも女性でも釣らせてもらえます。

シーバスガイドに頼むときコツ、ほぼ100%釣れる方法

プロのシーバスガイドに依頼したからと言って100%釣れるというわけではありません。

しかし頼む時のちょっとしたコツさえつかめばほぼ100%釣れるようになります。

ルアーは何を持っていくか?

いろんなにせ情報に踊らされている釣れないアングラーが持っているルアーは役に立たないと考えてください。

シーバスガイドに頼むときは何を持っていけばいいかちゃんと確認するのが釣れるようになる第一歩です。

電話で依頼するときにどんな「初心者です。どんなルアーを買って行けばいいですか?」と聞くようにするだけで成功率が格段に上がります。

購入するルアーの名称を聞いても安心してはいけません。

ルアーの重さやサイズ、カラーなどの詳細を確認するようにしてください。

同じ名称でもルアーには重さやサイズ、カラーなどの様々な種類が存在します。

ここで間違えなえては意味ないので確実に釣れるルアーを聞くように。

僕がシーバス釣行の時に持っていくルアーは違う機会に言及します。

初心者向けシーバスにオススメのルアー種類や重さ、アクションについて

2019年7月13日

月日を確認

ルアーを確認したら次は月日を確認しましょう。

「絶対に釣りたい初心者ですが、何月の何日がいいですか?」こんな聞き方をすればバッチリです。

仕事などの日と被ったらどうするかですが、有休をとるか病欠してください笑

釣り人優先ではなくシーバス様のお腹が空いてる月日を優先するように。

プロのシーバスガイドはその辺も熟知しているので最良の日を選択してくれます。

ちなみに時期によってはシーバスが渋い時もあります。

良心的で優秀なプロのシーバスガイドなら「今は渋いから〇月ごろが良い」と教えてくれます。

時間を確認

月日が決まったら次は時間を決めてもらいましょう。

上述した月日の確認方法と同じような感じで「何時がいいですか?釣れる時間なら何時でも構いません」と伝えましょう。

シーバスは夜の方が活性が高いためだいたい夜になると思います。

次の日に仕事がある人は4時間くらいで終わるので気合で乗り切ってください。

まとめ

今回は超初心者向け、ド下手くそなシーバスアングラー向けの内容でした。

中には高いお金を払ってシーバスボート乗ったのに釣れなかったという人もいるのでそういった人の参考になればと思います。

結論、釣りたいならプロに頼め!

さいごまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

実際に体験した事や使った商品の事など好きな事を書いています。釣り道具やキャンプギアなど多くの商品を紹介していますが、悪い物は悪い。良い物は良いとハッキリ書くタイプです。基本的に主観にて良い悪いの判断をしていますが、信憑性や信頼性が低いものについては「わからない」と言及しているようにしています。このブログを読んでくれた人にとって少しでも参考にしていただける記事になれば幸いです。