カヤックフィッシングを始めるための初期費用、最低限必要なものを考察

最近釣りに行ってる?
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
行ってるけど、不調なんだよね。
デイゲームは暑いから行きたくないし。
確かにこの時期(8月)は暑いよね。
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
カヤックに乗ったら釣れるかなって考えてるんだけど。
どう思う?
ダメな人は何やってもダメだと思うけど笑
考えも安易だし。
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
そうなんだ。
フィッシングカヤックって難しいの?
やったことないからわからないけど、おかっぱりよりは簡単に釣れるイメージはあるよね。
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
ぽんた君もやったことないのね。
僕もカヤックフィッシングはやってみたいって考えてるんだけどね。
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
じゃあ調べて考察してみようか。
OK!
良さそうだったら購入してカヤックフィッシングやってみようか!
ぽんた
ぽんた

カヤックフィッシングで必要なもの(最低限)

  • カヤック本体
  • パドル
  • カヤックカート
  • アンカー

カヤックを運ぶ道具(車やルーフキャリア)などは割愛します。

釣り道具も今回は割愛。

カヤック用の釣り道具などはタイミング見て言及します。

あくまでカヤック系の道具のみに絞って考察します。

モブ
モブ
必要な物はこのくらいで大丈夫かな?
カヤック用のロッドホルダーもあった方が良い気がするね。
ぽんた
ぽんた

カヤック本体の値段

カヤック本体の値段はピンキリですね。

安いものだと4万円以内、高いものだと20万円近くするみたいです。

カヤック本体の値段によって必要な初期費用が大きく変わってくるので今回はできるだけ安い物を探します。

フィッシングカヤックフルセット24色、ドーリーやリーシュコードも!


パドルやカヤックシート、カヤックカートなどのフルセットでかなり安いです!

自分が探した中では最安値だと思います。

ロッドホルダーやリーシュコードなども付属しているのがうれしい所。

これを買えばとりあえずはカヤックフィッシング始められそうだと思います!

かなりお手頃なので試しやすいのが嬉しいですね!

サイズ
定員1人
全長278㎝
横幅83㎝
重要20㎏
積載最大130㎏。
大人1人+釣り道具なら十分な大きさかと思います。
注意事項
メンテナンスフリーと表記されていますが、海で使う場合は水洗いした方が良さそうです。
またエンジン装着にはモーターマウントが必要です。同じ会社から8000円で販売しています。
なにコレめちゃくちゃ安くない?
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
うん!かなり安いよね。品質も良さそう。
そうだねよね。金額の割にはね。
安いやつだと沈みそうなのあるから怖いよね。
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
安いゴムボート系の商品とか特にね。ルアーが引っかかって穴空きそうって思っちゃう。レジャー用って感じでガチの釣りだと怖くて使えなさそうだよね。
そうそう。でもこれならイケそうだよね。
ぽんた
ぽんた

コンパクトフィッシングカヤック(カラーは12色)


同じメーカーのコンパクトバージョンです!

価格帯もかなり安いです!

何より嬉しいのが車の中に詰めるほどの大きさという点ですね!

大きさが2メートルなので僕の車なら十分入ります。

コチラもカヤックシートやロッドホルダーがセットになっています。

1つ問題があるとすればカヤックカートとパドルがセットに入っていない事でしょうか。

同じ会社のカヤックならカートとパドルもセットにしてほしかったですね。

サイズ
定員1人
全長200㎝
横幅90㎝
重要17.5㎏
積載最大130㎏。
注意事項
仕上がりが雑というレビューがあり不安になりますが安いので許せそうです。
こちらもモーターマウントがないとエンジンが付けられません。
モブ
モブ
車の中に詰めるのは利便性抜群だよね。
そうだね。だから買うとしたらこっちかなって思ってる。
ぽんた
ぽんた

1人乗りフィッシングカヤックフルセット


シートやカヤックカート、パドルなどセットになっています。

一番初めに紹介したカヤックと比べると細長い感じでしょうか。

安定性が気になる所ですが、こればかりは実際に使ってみないと何とも言えない感じですね。

波がある場所だと細長い形状の方が揺れる気がします。

またエンジンマウントを取り付ける所が中央にあるのも判断が難しい所ですね。

サイズ
定員1人
全長295㎝
横幅78㎝
重要21㎏
積載最大150㎏。
注意事項
レビューを見る感じだとロッドホルダー周りに水漏れがある商品があるみたいです。
安いカヤックではよくある話みたいなので上記カヤックも含めて必要に応じてコーキングをした方が安全かもしれません。
デザイン的な見た目は一番すきかも。
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
確かにかっこいいよね。
今回のカヤックだとどれも似たよう金額だから迷うよね。
ぽんた
ぽんた

パドル


パドルの値段を調べたら所、意外とピンキリでした。

ただ上記パドルが安くて普通に使えそうな気がします。

パドルもいろいろ使ってみてからでないと判断が難しいような気がしますが、スピードを競うわけでもないので安価なもので十分かと思います。

カヤックカート(カヤックドーリー)


カヤックカート(カヤックドーリー)は上述した2つのカヤックのお店(ボート55さん)が一番良さそうでした。

値段も安くノーパンクタイヤなので長く使えそうです。

カヤックカートはそれなりに頑丈であればOKだと思います。

デザインなどまったく気にしないのでこれで良さそうかな。

確かにカヤックカートにデザイン性は求めない人が多そうだね。

フォールディングアンカー


小型ボート用のアンカーです。

コンパクトに収納できるため釣行にも良さそうですね。

ただ重さが1.5㎏なので少し心配です。

ボートで釣りをしたことがある人ならわかると思いますが、アンカー付けていてもそれなりに流されます。


不安な人はこっちが良いかと思います。

重さは2.3㎏あります。

これならフィッシングカヤック程度なら十分かな。

チェックポイント
1.5㎏のアンカーは13ft(4mくらい)のボートまでイケるみたいです。
2.3㎏のアンカーで16ft(5mくらい)のボートまで対応。

カヤックフィッシングに必要な初期費用

さてカヤックフィッシングに必要な初期費用はいかがでしたか?

できるだけ安いアイテムを探して紹介したので、品質はそれなりだと思いますがやった事ない初心者には手頃かと思います。

一番初めに紹介したカヤックならいろいろセットになっているのでかなり初期費用が抑えれますね。

最安値4,0000円ほどでしょうか。

これからカヤックやボートに乗って釣りをしたいと考えている人は参考にしてみてください!

あと上記商品を使った事がある人は使用感など教えていただけると幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

実際に体験した事や使った商品の事など好きな事を書いています。釣り道具やキャンプギアなど多くの商品を紹介していますが、悪い物は悪い。良い物は良いとハッキリ書くタイプです。基本的に主観にて良い悪いの判断をしていますが、信憑性や信頼性が低いものについては「わからない」と言及しているようにしています。このブログを読んでくれた人にとって少しでも参考にしていただける記事になれば幸いです。