【初心者向け】オートキャンプ場のルールやマナー。悪いマナーや最悪のタブーについてご紹介。

キャンプ場は不特定多数の人が利用する場所です。

みんなが気分よく利用するにはマナーやルールが存在します。

知らないでは許されない事もあるのでキャンプ初心者はしっかり把握してからキャンプするようにしましょう。

また忘れてしまいがちなベテランキャンパーも心掛けるようにしてください。

ゴミの捨て方に注意


キャンプをする上で一番の気を付けてほしいマナーがゴミ問題です。

多くのキャンプ場ではそれぞれのルールが存在します。

ゴミの分別はもちろんですが捨てる場所時間帯などゴミを捨てるにはルールがたくさんあります。

場所によってはゴミは全て持ち帰らないといけない所も。

気持ちよくキャンプをするためにゴミは責任を持って処理するようにしてください。

ゴミで汚いキャンプ場へは誰も行きたくありませんからね。

何度も行った事のあるキャンプ場でもルールが変わっているかもしれません。初心者だけでなくベテランキャンパーでもうっかりしがちな点です。キャンプ場に行く前には改めてルールを確認しておくように。
最悪のタブー

  • サイトや共同施設にポイ捨て。
  • 捨てる場所、時間帯、分別を無視など。

騒音は出さない。騒がない


オーディオの音がうるさくて周りに迷惑をかけてはいませんか?

自分は気持ちよく音楽を聴いてるつもりでも、周りからしたら騒音って事も考えられます。

またお酒を飲みすぎてはしゃぎすぎるのもNG。

不特定多数の人が使っている施設だということを肝に銘じておきましょう。

特に夜中や早朝は静かにするようにしてください。キャンプ場の就寝時間に合わせて寝るか、迷惑にならないように静かに過ごすのがベター。車のエンジン音も響くため配慮してほしい所です。
最悪のタブー

  • 夜になってもうるさくて騒いでいる。
  • オーディオでガンガン音楽を聴く。
  • お酒飲んで盛り上がってる。
以前にキャンプ場でうるさいから注意した事があったよ。
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
面白そうな話だね笑
どうなったの?
注意したらうるさいって言われた笑
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
可哀そうに笑
どんな人だったの?
お酒飲んで音楽かけて盛り上がってる若い男女のグループ。
ぽんた
ぽんた
モブ
モブ
ありがちだね。
どんまい笑

自然を破壊する行為


自然の中を間借りさせてもらうキャンプではそのまま自然の環境を保つようにしてください。

焚火をするからと言って木を切ったりしてはいけません。

焚き火台を使わないといけないキャンプ場では地面からの直火はやめましょう。

また自然の草木や生き物はできるだけそのままの状態を保持するようにしてください。

ベテランのキャンパーでもブッシュクラフトの真似事として木を切っている姿を目にしますがダメな行為です。真似しないようにしてください。
最悪のタブー

  • 川に油や洗剤を流す。
  • 生き物をむやみに殺す。
  • 花や木を傷つける。

共同場所はキレイに使って占領しない。


炊事場やトイレ、洗面所はみんなで使う共同の場所になります。

同じ空間で一定の時間過ごすため、まったくの他人という感覚ではなく仲間という感覚を忘れずに。

次に使う人の事を考えて、汚したらキレイにするように。

混んできたら譲ってあげる心の広さが必要です。

作業に集中しすぎて炊事場などを占領している人も少なくありません。周りを見て作業するように。また占領してしまうような作業は初めからしないようにしましょう。
最悪のタブー

  • めちゃくちゃ汚く使う。
  • 周りが見えておらず共同場所を独占

人のサイトに侵入する行為


サイトにテントを張ったらその区画はその人の居住スペースです。

他人の家の敷地に勝手に入ってはいけないのと同じでサイトに侵入する行為もNGです。

近年ではインスタが流行っているためか、知らない人のサイトを勝手にスマホで撮影している人も見受けられます。

お洒落なサイトを撮影したい気持ちもわかりますが、盗撮行為であることに違いはありません。

どうしても写真を撮りたいならひと言かけてからにしましょう。

区画の境界線は曖昧なのでうっかりしてると越えてしまっている事もしばしば。ベテランキャンパーでもづかづか侵入してくることがあるので注意したい所です。
最悪のタブー

  • 子供が突撃してくるが親は注意しない。
  • 犬などが侵入してくるがリードで繋がないなど。

挨拶をできるだけする


キャンプ場ですれ違う人や近隣サイトの人にはできるだけ挨拶するようにしましょう。

キャンプ場は一定の場所で一時的に共同生活するようなものです。

そのため挨拶をして顔を見知っておく事で、他人から知り合いに昇格する事ができます。

コミュ力があれば友達になる事だって考えられます。

また困ったときに助け合ったりできるので挨拶はしておくように。

個人的な見解ですが、挨拶はすれ違う人や近隣サイト、キャンプ場のスタッフくらいで良いかと思います。たまにどこから来たの?ってくらい離れたサイトから声かけてくる人もいますが、逆に怖いように感じるのは自分だけでしょうか。
最悪のタブー

  • 挨拶をしても返事なし。
  • 女性にしか話かけない男。

まとめ


初心者キャンパーだけでなくベテランキャンパーにも肝に銘じてほしいマナーやルールをご紹介しました。

上述したルールやマナーは決して難しいものではなく当たり前のモラルや常識という枠組みにある事です。

僕のような社会不適合者でもこういったルールはしっかり守れるので、守れない人はよほどのクズだと思います。

サラリーマン時代にやっていた会社に行きたくない、やる気が出ない時のモチベの上げ方

2019年7月14日

年齢が若いなら誰もがやってしまう失敗の一つかと思いますがキャンプをしている人は成人している人がほとんどです。

20歳を超えたら大人としての自覚を持って責任持てる行動をとりましょう。

さいごまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク